非FC型プログラミング教室『開講研究セミナー(無料)』【加盟金/保証金 \0-】

こどもプログラミング教室開講研究セミナー
こどもプログラミング教室開講研究セミナー
こどもプログラミング教室開講研究セミナー

当センターでは、小学生~高校生を対象としたプログラミング教室の【講師育成】【講座開講支援】【講座運営支援】の各種サービスをご提供いたしております。

独自の「非FC(フランチャイズ)型サービス」モデルで加盟金・保証金・物件取得費などゼロ!でも開業可能です。

Scratch等のビジュアルプログラミングだけでなく、JavaScriptやPythonなどの上級課程も開講可能なので、近隣の他教室との圧倒的な差別化も実現できます。

『開講研究セミナー』では、プログラミング教室の開講にご興味のある方に、当センターの支援サービスの概要と、モデル教室でのリアルな成功事例をそっとお話しさせていただきます。

セミナーで学べること

  • モデル教室創設者が語る、成功する教室のつくり方とは?
  • 2025年までに市場規模227%成長!こどもプログラミング教育の将来性は?
  • 3年後には税引前利益70%超も可能?プログラミング教室の運営の秘訣とは?

ご参加いただきたい方

  • これからプログラミング教室の開設を検討してみようかな?という方
  • すでにプログラミング教室を開設され、コンテンツ拡充をお考えの方

※プログラミングの知識や経験がない方でもしっかりとサポートさせていただきます。お気軽にご参加ください!

※セミナーは教室の開業を強制するものではありません。「まずはお話だけでも」という方ももちろん大歓迎です!

☆ 開講のスタイル ☆

開業形態

事業拡大

既に学習塾や各種教室を展開している事業者様のコンテンツ拡充を支援します。

新規開業

新規に教育事業を開始される事業者様の中核事業にて導入可能です。加盟金・保証料・固定物件費等が不要で、低コストでの開業が実現できます。

副業

週末や平日午後以降の副業として最適です。レンタルスペースなどを利用して最低週1回の授業でも運営可能です。

家庭教室

ご自宅での小規模な開業も応援しています。新規での開業のほか、既に各種の教室等を開講されている方のコンテンツ拡充にも最適です。

☆ 開講時の収支モデル ☆

※当シミュレーションは特定の環境を想定し行ったものであり、開業後の利益確保を確約するものではありません。
※より詳細なシミュレーションを個別相談にて実施することができます。お気軽にご相談ください。

中規模型教室 1拠点を開講の場合

(在籍生徒数 最大40名程度)

1年目 2年目 3年目
収入 月謝収入 1,320,000 4,680,000 5,760,000
支出 研修費 308,000 440,000 0
ライセンス 22,000 11,000 11,000
システム利用 484,000 1,107,000 1,332,000
広報費 110,000 110,000 60,000
諸経費 360,000 120,000 120,000
税引前利益 36,000 2,892,000 4,237,000
利益率 2.7% 61.8% 73.6%

■ 3年後の収支見込み

営業利益:423万7000円
営業利益率:73.6%

シミュレーション条件
●初月度入学者2名。その後各月2名ずつ入学があり最大40名まで生徒が増加。
●一人あたり平均月謝を1万2000円と設定。
●初年度に2分野、次年度に2分野の講師研修を受講。
●平均毎月2500円/人のシステム料支払を想定。
●入学者一人あたりの広報費出費を5000円と想定。
●設備投資等の諸経費として初月25万円、以降毎月1万円の支出を想定。
●オーナー自らが講師を行うものとして講師人件費は計上せず。


小規模型教室 1拠点を開講の場合

(在籍生徒数 最大20名程度)

1年目 2年目 3年目
収入 月謝収入 1,320,000 2,880,000 2,880,000
支出 研修費 308,000 440,000 0
ライセンス 22,000 11,000 11,000
システム利用 484,000 732,000 732,000
広報費 110,000 60,000 60,000
諸経費 310,000 120,000 120,000
税引前利益 86,000 1,517,000 1,957,000
利益率 6.5% 52.7% 68.0%

■ 3年後の収支見込み

営業利益:195万7000円
営業利益率:68.0%

シミュレーション条件
●初月度入学者2名。その後各月2名ずつ入学があり最大20名まで生徒が増加。
●一人あたり平均月謝を1万2000円と設定。
●初年度に2分野、次年度に2分野の講師研修を受講。
●平均毎月2500円/人のシステム料支払を想定。
●入学者一人あたりの広報費出費を5000円と想定。
●設備投資等の諸経費として初月20万円、以降毎月1万円の支出を想定。
●オーナー自らが講師を行うものとして講師人件費は計上せず。

☆ セミナー講師 ☆

センター長
中山 涼一(なかやま りょういち)
センター長 中山 涼一

1995年 上海外国語大学英文学専攻 卒業
2001年 大阪府立大学大学院総合科学研究科文化学専攻 修了
2014年に関西初の小中学生向けプログラミングスクール「未来学校プログラミング教室」を開講。Scratch・Webアプリ・Webサービス開発・iPhoneアプリ開発・IoT・人工知能AIの各コースを展開中。
「一般社団法人センセイワーク」代表理事として小・中学校教員へのプログラミング教育導入支援にも積極的に取り組んでいる。

■役職
未来学校プログラミング教室(大阪市都島区)代表
一般社団法人センセイワーク代表理事
日本学生IT研究学会会長
Programming Festival 実行委員長

運営会社代表
進藤 整是(しんどう まさし)
運営会社代表 進藤 整是

1992年 大阪教育大学教育学部文化研究専攻 卒業
特別支援学校教員、有名予備校、模擬試験運営会社など教育関連企業において経歴を積み、2000年に社会人・学生を対象とした福祉系資格取得スクールを共同設立。
関西を本拠に首都圏・東海圏へ最大全13校への商圏拡大を実現。
講座企画・募集営業・広報・教務・IT化推進・総務など学校経営における中核業務すべてに精通するスペシャリストである。

■役職
株式会社キャスト・ワークス 代表取締役社長
特定非営利活動法人手話技能検定協会 理事
Programming Festival 実行副委員長

※ご参加の回によっては登壇者が異なる場合がございます。予めご了承ください。

★事業モデル教室★
「未来学校プログラミング教室」
(大阪市都島区)

当センターの支援サービスでは、モデル教室「未来学校プログラミング教室」において積み上げられてきた運営ノウハウを、余すことなく皆さまに開示させていただきます。
同教室は、2014年に 関西初の子ども向けプログラミングスクール として大阪市都島区に開校し、基礎〜10年後にも使える本格的なプログラミング技術を学べる教室として人気を誇ります。
Webサービス、iPhoneアプリ、人工知能(AI)、IoT、ロボットの研究開発も可能です。

未来学校ロゴと写真

▼ セミナー予約フォーム ▼

各回先着10名のみ(所要約90分)

    セミナーで学べること

  • モデル教室創設者が語る、成功する教室のつくり方とは?
  • 2025年までに市場規模227%成長!こどもプログラミング教育の将来性は?
  • 3年後には税引前利益70%超も可能?プログラミング教室の運営の秘訣とは?

☆参加方法
Zoomを用いたオンライン開催(参加申込者へURLをメールでお知らせします)

☆定員
各回先着10名様(目安)

☆参加費
無料

☆準備いただくもの
Zoomに接続できるPCまたはタブレット

※当日はカメラ映像を表示できる状態で参加をお願いいたします。
※日程のご希望に添えない場合がございます。(改めてメール等にて日程のご相談をさせていただきます)

下のカレンダーよりご希望の日をクリックして進んでください。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選んでください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。